タグ:印象 ( 37 ) タグの人気記事

スピーチ講座【8/30】 (2013/08/31 Sat.)

a0242275_2135370.jpg

 先週の『話し方講座』に引き続き子育て支援の皆さんが『スピーチ講座』を受講されました。先月『若い社会人のための!接遇・印象おさらい編』を受講されたご縁です。お仕事柄 会議や保護者向けに大勢の前でお話される機会も多いそうです。

これまでをふまえた上でまずは声を出すことにアプローチ!

ヴォイストレーニング」は体操を紹介しながら身体のつかい方呼吸法を体験します。

一度に習得できることではありませんが心掛けることで見違える効果が!肩の上下動がなくなりました^^力みのない、心地よい声で話すことでスームーズに自分の話に耳を傾けてもらえます。

そしてこの日の一大イベント!一人15分の模擬講演!!!

先月の講座内容から自身でテーマを選んで
自己紹介(自己開示)
導入
テーマ
クロージング
へと進めて行きます。

皆さんこの日は緊張気味でしたが体験は何物にもかえがたい気付きの機会です。

私からのフィードバックとしては皆さんに初めてお会いした時の第一印象を紹介しながら挨拶表情身だしなみ態度言葉遣いそして熱意わかりやすさ改善点強みのお話をしましたよ。

皆さんご自身の印象は興味深い内容のようですね^^

知ることで客観的に意識できますから公私ともにお役に立てた気がしています♪

・マナーや印象にとても興味がもてました
・スピーチは初めてのことで緊張しましたがとてもいい経験ができました
・声の出し方/呼吸法など実践でき勉強になりました
・接遇をもっと深く知りたいです
・あっという間の時間でした
・楽しい時間が過ごせました
・フィードバックがとてもよかったです
・先生にお会いできて本当に良かったです etc...

いろんなものを共有できた仲間としてしばらくお会いできないのは寂しい限りですが必ず!また!お会いしましょうね!ありがとうございました\(^o^)/

心の距離ってこれだけ表情に表れるものなんですね^^
初めまして!
a0242275_21425432.jpg
二度目です!
a0242275_21434267.jpg
そしてひとまずの最終回!
a0242275_21442422.jpg

また会いたい人になりましょう!

講座ご案内
個人レッスン
※印象相談お受けしております^^
各種お問合せは gontarica☆yahoo.co.jp ☆→@に変更してください
[PR]

by manners-gontarica | 2013-08-31 21:53 | その他

覆面調査? (2013/07/17 Wed.)

a0242275_9502021.jpg
 アツイ。。。夏って今年もやっぱり来るんですね^^;水分・ミネラル補給して体調管理には気を付けてまいりましょう(^^)/

 さて、仕事先への約束まで時間があったので…やってみたかった覆面調査♪誰に頼まれもしないのに外観はビシッと決まった【紳士服】のお店に飛び込んでみました^^

 クールビズが浸透した昨今、上着を着用している店員さんは見当たりませんでした。が、テキトーに折り曲げられたシャツの袖。。。ゆるんでまがったネクタイ。。。その下の留めていないボタン。。。そして無精ひげ。。。

 へえ~・・・場所が場所なだけに「なんだか違和感あるなぁ…」と思いながらもいろいろ質問してみました^^

片足に体重をかけ
ん~そぉっすね~
いや~どぉっすかね~
ショージキ、わかんないっすね~
^^;
身だしなみが乱れているから言動が乱れるのか。。。。言動が乱れているからだらしないくても平気な人材なのか。。。玉子が先か鶏が先か!みたいなことを思い起こしながら、人なつっこそうなのに残念.。o○

てな感想を持ちました。

クールビスで袖を折り曲げるにしても折り曲げ方があるハズです。ボタンを留めないにしてもその見せ方はあるでしょう。それを提案する役割のお店でもあるはずです。

身だしなみの工夫と共に、もしかしたら緩みがちになってしまっているかもしれない言動をあらためて見直すことが必要な季節なのかも知れませんね。

相手を不快にさせないおもてなしや接遇の意識は高まっています。お客様にとって心地よい空間にすることが売り上げアップにつなげることは言うまでもありませんね^^

また会いたい人になりましょう!


プロフィール
[PR]

by manners-gontarica | 2013-07-17 10:33 | 心のおもてなし(接遇)

1961年旅日記 (2013/06/14 Fri.)

a0242275_15403266.png
 暑い暑い・・・とにかくアツイ(-"-)前回の投稿で「いよいよ雨の様子ですね・・・」なんて書いたのが恥ずかしいくらいの晴天続き!先日熱をも遮断できる優れものの日傘を紛失しましたから.。o○早く買えばいいのですがね(^^ゞ

 先日母が同窓会旅行なるものに出かけてまいりました。久しぶりの再会は有意義で楽しかった様子です(^^)「」←こちらでお集まりくださった皆さんとの再会もあったりで、次回へ向けて期待も膨らみ.。o○(^^)/

そんなことはさておいて、その同窓会で昔一緒に九州旅行をしたお仲間から「昭和36年3月 九州一周旅日記」なる冊子を頂いた様子。。。

実に52年前のうら若き乙女たちによる旅日記\(◎o◎)/興味深く読み進めると・・・

雲仙では親切なおじさんがいてホテルまで送ってくれた
一泊460円也(安い!)支配人の顔が気のせいかすごくやさしく見えた
覚えていない人に覚えられていたことは意外で嬉しかった
旅館では小さな部屋に押し込まれ、その上文句まで言われて紹介してくれたホテルを恨んでやりたい ああ悔しくて夢に見そうだ
自分たちの地元に詳しい人に出会い懐かしかったがフケだらけの頭をしていたのでゲンメツ
旅館の印象はまったくバカにしているように感じ腹立たしい
今日の腹立ちはK駅の精算所の係員に代表される
今日はついていない 特にK駅の精算所では係の顔が焼き芋のかたまりのように見えた(私は大嫌い!!)

もちろん楽しい旅の思い出も記されてはいますがオモシロイ^^それに、やはり印象は大切だな。。。と強く強く感じました。

また会いたい人になりましょう!

講座ご案内
個人レッスン
[PR]

by manners-gontarica | 2013-06-14 16:31 | 心のおもてなし(接遇)

Tempo(テンポ)も感じて。。。(2013/05/13 Mon.)

 一気に夏日ですね。。。気温の変化が激しく身体がついて行きませんがしっかり休養をとって公私ともに思いきってまいりましょう\(^o^)/

 さて、いろんな予定が舞い込んできてバタバタしてるな~と感じて考えたコト.。o○こういう時って得てして行動までもがバタバタしがちだな.。o○^^;先を急いでいつも以上に早足で歩いたり早口で話したり.。o○一つ一つの振舞がになりがちなのではないかしら???そのことで相手との心理的な調和が取れなかったり不快な印象を与えたりしているのではないかしら???

それが意図的なものでない限り、相手のTempoも感じて合わせていくのも大切ですね。自分自身が慌ただしい時にもあえてゆっくり振る舞うことで気持ちにゆとりを持ってやっていきたいな。。。と感じました。

相手を感じて心地よいRhythm(リズム)とTempo(テンポ)を心がけることもコミュニケーションにおいては必要なスキルと言えるでしょう。

ホラ!デートで女性の歩く速さを感じられない男性って、アレコレ評価の対象になったりもして。。。^^;

 気温も上がって外出も楽しみになってきましたね(^^)/相手を感じた振舞を心がけて≪また会いたい人になりましょう!

講座ご案内
[PR]

by manners-gontarica | 2013-05-13 21:46 | その他

不快なあいづちに。。。(2013/05/10 Fri.)

a0242275_16481013.png
 
 少しのご無沙汰で申し訳ありませんm(__)mG.W.はいかがお過ごしでしたか?お天気も良かったですからマサニ!行楽日和でしたね♪リフレッシュを堪能した後には意欲的にお仕事に取り組めそう。。。ダトイイノデスガ…^^;

 さて、【あいづち】について考える機会がありました。あいづちは会話によるコミュニケーションの中では合いの手のようなもので、会話が一方的にならないばかりか相手への共感関心などといった≪また会いたい人になる≫ための要素がたくさんつまっています。

ですがそれが一つの《クセ》のようになってしまって、本来の目的である円滑なコミュニケーションのための相手への共感・関心が示せているか。。。振り返られたことはありますか?

個人的に気になるあいづちとしては

はいはい
なるほどなるほどなど。。。

この他にもありますが言葉を重ねたあいづちにあまりイイ印象はありません。どちらかというと軽くあしらわれた感が強いでしょうか。。。

だからと言って「そのあいづちは不快だ!」と指摘される場面はあまりないかと思います。ですが受け手は敏感です。

自分の話をきいている理解している共感しているか…はたまた、自分に対する敬意が感じられるか。。。

また会いたい人になるために、クセがないか、自分から発せられる言葉に注目してみて下さい。

 表情やイントネーションも印象の要素ではありますが、言葉遣いにはセンスが必要です。独りよがりにならないためにも整えることから始めてみてはいかがでしょうか(^^)

また会いたい人になりましょう!

講座ご案内
話し方~スピーチレッスン
[PR]

by manners-gontarica | 2013-05-10 17:23 | その他

ステージ上から伝えるもの。。。 (2013/4/05 Fri.)

a0242275_14543313.jpg

 ようやく春の陽気が続いています。地面は薄ピンク色の絨毯♡新しい始まりに気持ちもワクワクしてまいりますね♪

 さて、マナーや印象を説く身になって改めて感じる機会の多い『相手を意識する』こと。。。これから社会へはばたく若い演奏家のステージをききに…観に…行って参りました。

これから多くの経験を積んで考え、感じ、身に付けて行かれることでしょう。演奏家としてそれは演奏内容だけに限りません。

私が感じるにおいてステージ上での振舞から受ける印象は、その人の演奏内容の印象と比例します。ならばその振舞にも気を配ることで演奏家としても充実した内容に成長していけるのではないのかな.。o○

ステージマナーとは、「こうしなくちゃならない」「ああしてはいけない」etc…表現者の行動を制限する堅苦しいものではなく、お客様を感じ自分の表現をより受け取っていただきやすくするための自身の印象コントロールだと考えています。

 ステージは…本番は、演奏家にとってはアスリートの皆さんの試合のようなものです。そこには聴衆、観客がいます。練習だけでは体験することのできない双方のキャッチボールが存在する素晴らしい空間です。

その素晴らしい空間を自分の味方につけられるよう、今一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか?ご相談もお気軽に!本番前の印象チェックにもお役にたてましたら幸いです♪

また聴きたい!!!と思われる演奏家になりましょう!(#^.^#)

ステージマナー(発表会)
お辞儀で伝えること
ステージでの立居振舞
[PR]

by manners-gontarica | 2013-04-05 15:42 | ステージマナー

印象講座、終了いたしました。

 藤井寺市男女共同参画推進事業講座。第一回目の「印象講座」~また会いたい人になりましょう~が終了しました。奇しくも今日はマナーの日。1時間半という限られた時間の中でしたがいろんなものが共有できた印象です。来週は「話し方講座」です。言葉遣いから相手の心に寄り添った話法のご紹介、ナドナド。。。お仕事にも、プライベートにも、存分に活かしていけるコミュニケーションの楽しさを伝えてまいりたいと考えております。
a0242275_16343258.jpg
 定員以上のお申し込みをいただきまして感謝です。たくさんの時間を共有する仲間。簡単な自己紹介もしていただきました。皆さんのお気持ちが感じられていい機会でした。ご夫妻で参加されている方もいらっしゃいましたよ。素敵ですね(^^)
a0242275_16344975.jpg
 ホワイトボードに字を書くことは.。o○やっぱり難しいデスネ^^;伝えたいことは山ほどありますが、ポイントを押さえられたら。。。あとは心と感性で自分らしく表現していただけたらな。。。と思います。
a0242275_16345883.jpg
また来週~(^^)/~~~

2012秋 講座
講座ご案内
[PR]

by manners-gontarica | 2012-10-30 16:55 | ご紹介

パーソナルカラー (2012/9/28 fri.)

 自宅レッスンがお休みの時間を利用して、『パーソナルカラー講座』を受講してまいりました。印象アドバイスのご相談を受ける上で、マナーに加えて色に関するアドバイスもできたらな。。。と、考えてのことです。

 印象、特に第一印象がその後の関係にまで大きく影響することは、もう皆さん納得なところではないでしょうか?その中でも【色】は自分をより印象的に演出したり、コントロールしたりできる素敵なアイテムです。例えば「赤」一つとってもいろんな赤があり、その中でどの「赤」が自分をより良く見せることが出来るのか、チャームポイントも、ウィークポイントも、その色味次第で更なるアピールやフォローにつながるんですよ。と、教えていただきました。
 単に顔を明るく見せたりすることだけではなく、お肌のトラブル、シミやしわ、吹き出物、男性はひげの剃り跡の濃さに及ぶまで、目立たせてしまったり和らげたりと、知っているのと知らないのとでは大違い!お仕事で、プライベートで、パーソナルカラーの存在を大いに活用してまいりましょう!

 ≪お買物アドバイス≫では、マナーや印象の観点からお買物同行アドバイスを行っておりますが、今後は【色】の観点からもアプローチしてまいりますね。

 ちなみに私のタイプは青味の強い「winter」「summer」のクールタイプだそうです。知的でシャープな印象らしい。。。知らなかった(-"-)大好きなブラウン、オレンジ、イエロー・・・黄色味の強いものがニガテイロだったとは.。o○(*_*)で、調子に乗って帰宅途中に青味の強いピンクのkisskissグロスを購入してまいりました。ファンデーションの色も選びなおした方がいいかもな。。。(^^ゞ
a0242275_12262111.jpg
 パーソナルカラー診断が一番簡単にできるサイトをご紹介いたします。この機会にご自分のタイプを見つけてみて下さい。
【パーソナルカラー簡単診断】

≪講座ご案内≫
[PR]

by manners-gontarica | 2012-09-28 12:33 | その他

名刺の取扱い方④(2012/9/10 Mon.)

 こちらは毎日のように夕立、ゲリラ豪雨、雷。。。関東は水不足ということですから、自然は思うようにいきませんね.。o○朝晩は過ごしやすくなりましたが、そろそろ夏の疲れが出来てくる時季ですので、ご無理のないようご自愛くださいませ。

 さて、「名刺の取り扱い④」の今日はいよいよ実際の振る舞い【受け渡し】へと進んでまいります。名刺の受け渡しでは基本5原則④立居振舞」を軸とした、相手への敬意を込めた振る舞いが大切です。今日はまず「渡す」際に気を付けたいこと。

♪名刺入れの蓋の下に準備
♪目上の人から先に知る権利がある
♪立って、机などを挟まないよう心がける
♪相手へ向きを変えて差し出す

 対面に時間の余裕がある場合には、あらかじめお会いする人数分の枚数を蓋の下に準備し、相手を待たせる時間が少なくなるよう配慮します。かといって、早すぎる準備は汚したり折曲がったりしかねません。
 基本的に目上の方から先に「知る」権利がありますので、相手との関係を理解しておくことが大切です。ですが、自分が訪問する立場であれば先にお渡しするほうが、好印象だとは思いませんか?
 渡す際には、相手に方向を向け直し「◇◇の〇〇と申します。よろしくお願いいたします。」と名乗りと共に挨拶を。読み違えやすい名前や、珍しい名前の方はそのことを付け加えるとより強く印象に残るかも知れませんね。その時は「いつも間違えられるんですよぉ~」などのネガティブな表現より、工夫されると面白いと思います。
 ちなみに私の名前は「恵利子」ですが、よく「恵理子」と、「り」の字を間違われます。パソコンでもなんでも「理」の方が一般的なのでしょうが、大切な名前を間違われるのはいい気分もしませんし、相手にも気を遣わせます。ですので最近は「恵利子の「り」はお利口さんの利です。」と表現して、アイスブレーキング!空気を和ませる工夫にもしています。ま、たまには「シーーーン」と静まりかえることもあるんですがネ(^^ゞ
 渡し方は基本的に「両手」で「相手の胸の高さ」に。細かいことですが脇は締める方がいいようですよ!なるべく名刺の縁を持って、社名や名前をふさぐことのないよう注意しましょう。

 少しずつご紹介しておりますが次回は受け取りかた。そして、同時、先に差し出された場合、多数と。。。にすすんでまいります(^^)お楽しみに!

講座ご紹介
[PR]

by manners-gontarica | 2012-09-10 15:36 | ビジネスマナー

名刺の取扱い方③(2012/9/7 Fri.)

 名刺の取り扱い方。。。今日はPart③です。実は先日、この私にも「名刺交換」の機会がおとずれました。そこでフトこのblogのことが頭をよぎり、いわゆる「カッコをつける」的意識が働きまして、めちゃくちゃ緊張していまい手が震え恥ずかしい限り。これではマナー講師としては印象悪し!ガックシ↓名刺交換は社会的な信用を伴う行為ですので、いざ!と言う時にあわてることのないよう、ポイントを把握していただきたいと思っています。研修でカタチを学んだからと言って、すぐにスムーズな振る舞いができるとは限りません。仲間同士でシュミレーションを繰り返すこともおススメですよ。

 では今日は【名刺の準備】のお話をしたいと思います。
名刺は「自分自身」「社名は看板」とは前回お話いたしました。その自分自身、社会的信用の名刺を準備するにあたっては次の事柄に注意すると良いでしょう。

♪名刺は必ず名刺入れに
♪枚数の準備
♪折れ曲がり・汚れ・メモ書き等は無いか

 お財布や手帳に挟んでいては仕事に対する意気込みは感じられません。ただ予備に数枚忍ばせておくのはアリですね。その時も必ず名刺入れに入れなおすことをお忘れなく。
 枚数が足りなくならないよう準備は必須。「切らしておりまして・・・」のフォローが出来る相手ばかりとは限りません。
 自分自身である名刺を整えることは身だしなみです。折れ曲がり・汚れ・メモ書きのある名刺は相手に失礼なのは言うまでもありません。

 社会人の証である名刺交換という振舞が自らの自信へとつながりますように。次回からは、受け渡しのポイントへ進んでまいります!

講座ご案内
[PR]

by manners-gontarica | 2012-09-07 13:29 | ビジネスマナー