ステージ上から伝えるもの。。。 (2013/4/05 Fri.)

a0242275_14543313.jpg

 ようやく春の陽気が続いています。地面は薄ピンク色の絨毯♡新しい始まりに気持ちもワクワクしてまいりますね♪

 さて、マナーや印象を説く身になって改めて感じる機会の多い『相手を意識する』こと。。。これから社会へはばたく若い演奏家のステージをききに…観に…行って参りました。

これから多くの経験を積んで考え、感じ、身に付けて行かれることでしょう。演奏家としてそれは演奏内容だけに限りません。

私が感じるにおいてステージ上での振舞から受ける印象は、その人の演奏内容の印象と比例します。ならばその振舞にも気を配ることで演奏家としても充実した内容に成長していけるのではないのかな.。o○

ステージマナーとは、「こうしなくちゃならない」「ああしてはいけない」etc…表現者の行動を制限する堅苦しいものではなく、お客様を感じ自分の表現をより受け取っていただきやすくするための自身の印象コントロールだと考えています。

 ステージは…本番は、演奏家にとってはアスリートの皆さんの試合のようなものです。そこには聴衆、観客がいます。練習だけでは体験することのできない双方のキャッチボールが存在する素晴らしい空間です。

その素晴らしい空間を自分の味方につけられるよう、今一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか?ご相談もお気軽に!本番前の印象チェックにもお役にたてましたら幸いです♪

また聴きたい!!!と思われる演奏家になりましょう!(#^.^#)

ステージマナー(発表会)
お辞儀で伝えること
ステージでの立居振舞
[PR]

by manners-gontarica | 2013-04-05 15:42 | ステージマナー