名刺交換のおもてなし (2013/2/5 Tue.)

 寒くなるのかと思いきや比較的暖かい日が続いています(^^)雨もあったりで空気の乾燥も幾分マシでしょうか?風邪やインフルエンザの時季は続きますのでくれぐれもご自愛ください(^人^)

 さて 昨日はとあるセミナーに参加してまいりました。そこで体験した《名刺交換》。実は私、マナー講師などと言いながらこの名刺交換の実践については常々ニガテだな~と感じておりました^^;

いわゆる 社会のスキルは存在するのですが誰もが身に付けているわけではありませんし、どうしても焦ってしまうんです。。。(^^ゞ

名刺入れを取り出す事から始まって、出したり渡したり・・・一緒か.。o○受け取ったり目を通したり。。。短い時間の中次から次へと敬意や感謝、関心や共感、規律を表現するのに。。。焦ってしまいます^^;

マナー講師としては「落ち着いてね」やら「経験は何よりの宝ですよ」などと言って励ますのですが、自分自身はどうも.。o○

マナーの小部屋】でも、以前にご紹介したことがありましたが、昨日はそのカタチをしのぐ心に出会うことができました。

目上の者が先に知る権利がある役職の上の者同士からなど、挙げるといろいろありますが一番難しいのは同時交換だと感じています。

同時交換は、立場や年齢が同じような者同士でおこりやすいタイミングですが、明らかにそれらに違いが感じられる場合においても同時に交換しようとすることで、本来 裸の人間同士にはいかなる上下関係もないんだよ、といった様なおもてなしや、ホスピタリティの心を表現できるのではないかしら。。。(^^)

昨日のセミナーはそんな素敵な心を感じさせてくれた素敵なステキなご縁でした。皆さん!ありがとうございましたm(__)m今後ともよろしくお願いいたします(^人^)

自分らしく輝いてまた会いたい人になりましょう!

<過去投稿>
名刺の取り扱い方①
名刺の取り扱い方②
名刺の取り扱い方③
名刺の取り扱い方④
名刺の取り扱い方⑤
名刺の取り扱い方⑥
名刺の取り扱い方⑦
[PR]

by manners-gontarica | 2013-02-05 22:21 | ビジネスマナー