SNSで気を付けたいこと (2013/1/29 Tue.)

 今日は少し寒さがマシでしたね。所用で車で外出しましたが渋滞の道を避け裏道を。。。生活道路でしたからゆっくり慎重に・・・ちょうど小学生の下校時刻に行き当たりました♪横断歩道に差し掛かった時、3年生ぐらいの女の子もまたその横断歩道を渡ろうとしていました。車に気付いて立ち止まる少女♡ですがコチラは車を止めて先に渡るようにゼスチャーと共に促します。するとこちらに向けて「ペコッ」と挨拶をしてわたっていくではありませんか!!!カワイイ♡♡♡思わず手を振る私。。。やっぱり挨拶ってイイナ.。o○今更ながらに思った瞬間だったのでした(^・^)

 そこで今回は最近話題のSNSfacebookについてのお話です。インターネットを通じて手軽に大勢の方とつながることのできる、あらゆるコミュニケーションにおいて便利なSNS(ソーシャルネットワークサービス)ですが、そのつながり方においては少しの気遣いで気持ちの良いものになったり不快なものになったり。。。考え方が現れるところですよね。

私自身はfacebookでの活動が主ですので、そちらで感じていることをご紹介したいと思います。

 皆さんは『お友達になりたいな』や『この人と繋がりたい』と思った時にどのような手順をふみますか?私からはやはり《友達申請(リクエスト)》と同時に《メッセージ》も送られることをおすすめしたいと思います。不特定多数に読まれることを考慮した公開記事ならいざ知らず、繋がった先にはプライベートなことまでを共有する間柄になるわけです。

いくら「それがSNSだろ!」と言ったところで人間には感情があるわけで、自分のパーソナルなスペースに入り込んでくる際に『ピョン』とタップ一つで済まされては。。。それを不快に思う人も多いのではないでしょうか?

ましてや、それが全くの面識のない人だったり、プロフィール写真が出ていなかったり、名前の表記がローマ字だったりして安全なつながりとなり得るかどうかの判別がつきにくい場合は自然な感情だと思うのです。

自分がどこのだれでなぜあなたとつながりたいのか。。。友達申請と一緒に自己開示のメッセージを送ることが、今後のコミュニケーションに大きく左右する・・・こともあり得る・・・とは思われませんか?

そんなのプロフィール見て判断しろよ!」。。。いやいや、つながりたいのはアナタです。

とは言え私自身のことをお話しますと、現在 私とお友達でない人の携帯スマホにはメッセージのタブが表示されないようで。。。^^;困っています^^;「メッセージを送りましょうね!」と言っている本人のページにはメッセージが送れない仕様になっている。。。(=_=)どなたか何かご存知ありませんか?ちなみに《私にメッセージを送れる人》は《すべてのユーザー》になってます。

そもそも初めから申請の際にはメッセージも書き込むシステムにしててくれたらイイノニナ!

以前はあいさつという指の形をしたシステムがありました。現在はPokeとなっているようですね。メッセージが送れない相手には公開投稿からコメントを入れるかこのPokeを使ってみるのも手かもしれません。

参考までに、私が友達申請をする場合にはまず、メッセージを送ってから直後に友達申請をするようにしています。メッセージより前に承認して下さる方もいらっしゃるからです(^^)

挨拶はコミュニケーションの始まりです。簡単につながれるSNSだからこそ、丁寧な振る舞いで気持ちの良いコミュニケーションにしていけるとイイですよね。そうすることがSNSを素敵なツールに押し上げる。。。道具の良し悪しは使い手のにかかっているのかも知れません!(^^)!

自分らしく輝いて~また会いたい人になりましょう!

講座ご案内
[PR]

by manners-gontarica | 2013-01-29 21:29 | 一般マナー