結婚式での出来事

 昨日一日降り続いた雨がウソのような今日のお天気。洗濯物がよく乾きます(^^)

 昨日は結婚式のお仕事でした。いつもの聖歌隊とは違う、人前式の司式者としてのお仕事です。人前式とは、宗教や形式にとらわれない自由なスタイルの挙式です。これまで支えてきてくださったご家族やご友人の前で力強く結婚の誓いを立て、ご賛同やご承認をいただきます。新しいスタイルのように思われがちですが、日本やヨーロッパでは古くからおこなわれているスタイルで、祝言もその一つです。

 ついつい速くなりがちな言葉に注意を払い、心を込めて祝福の気持ちと雰囲気が高まるよう導きます。新しい人生への歩みをすすめられるお二人に、これまでの成長を見守ってこられたご両家の皆様のお喜びを思うと、温かい気持ちになります。

 式後には、ご両家の皆さまが歩みを止められ、こちらに「ありがとうございました」と、丁寧にご挨拶くださいました。初対面の皆様ではありますが、何かが通じたように感じてとても嬉しく思いました。この日の何よりのご褒美を胸に、言葉や態度はただのカタチや決まり事では無く、心までをも伝える手段なんだと、このマナーのお仕事も、その素晴らしさをこれからも熱く熱く伝えてまいりたいと感じた一日でありました。

 新郎新婦様、どうぞ末永くお幸せにm(__)m

退場曲のイントロが響き始めた途端。。。無意識にブレスを吸って歌い出しそうになった自分に・・・^^;条件反射ってオソロシイ.。o○でも、そんなのもイイかも知れませんね(^_-)-☆

プロフィール
講座ご案内
[PR]

by manners-gontarica | 2012-11-12 17:04 | 心のおもてなし(接遇)