お宅訪問マナー~スリッパ編①~ (2012/8/16 Thu.)

 お盆休みの期間中。お墓参り、里帰り、高校野球観戦 インドア、アウトドア、はたまたお休みなしのお仕事中.。o○いかがお過ごしでしょうか?我が家は部屋の模様替え!安全かつ快適に過ごせるよう、汗を流しながら、愛がいっぱいの光景でした(^^ゞ

 さて今日は、フト思いついた【お宅訪問】~スリッパ編~です。訪問宅に「上がる前」「上がってから」「帰る時」の3回に分けてご紹介してまいります。営業職の方々も、お客様宅にお邪魔する際には迷われることもあるかも知れませんね。参考にしていただければと思います。

 いずれも、必ずそうしなけれないけない決まったカタチではありませんが、日本には「靴を脱ぐ」という文化がありますので、大切な相手を不快にさせない心遣いのつまったスタイルが一般化しています。

♪まず出かける前に、素足靴下の汚れ靴下の破れ・ホツレそして靴の中・中敷きの汚れ、には要注意!訪問先、お借りするスリッパが汚れてしまわないよう、気遣うことが大切です。夏の素足での訪問は、直接肌が触れないよう、靴下などを持参することをお勧めします。

♪あらかじめ用意されているスリッパは「お借りします」「ありがとうございます」などの言葉と共にお借りしましょう。

♪用意されているスリッパを履かないことは、「汚くて履けない」メッセージとなり得ることを覚えておいて下さい。万が一何かの理由で履けない時には、お礼と共にその理由を差しさわりのない程度に伝えましょう。

♪まだまだスリッパを履き続けることが無理なお子さんをお連れになる場合には・・・そう、清潔感のある靴下の着用が心遣いと言えるでしょうね。

 「毎日キレイにお掃除してるのに汚してほしくない」と思っているのか、「あまりお掃除できていないのでお客様が汚れてしまわないように」と思っているのか・・・相手の気持ちには推し測れないものがありますので、ご用意いただいたスリッパは遠慮なくお借りしましょう。自身のこだわりで何かをする場合には一言添えて、スムーズなコミュニケーションが気持ちの良い関係の維持につながりますように!

 今日も残暑が厳しいですね。空は快晴!心も快晴!とまいりましょう\(^o^)/ 

講座ご案内
[PR]

by manners-gontarica | 2012-08-16 16:03 | 一般マナー