今週のレッスン (2012/6/1 Fri.)

 昨日、駅のホームで見かけた上司らしき50代の男性(以後、上)と新入社員らしき若者(新)。

上:おまえなあ~、そんなんやから、ちゃうねん!

新:はあ~、すみません。。。

上:そんなんやから、今のやつらは全然感覚ちゃうねん!

新:・・・・・・。

上:だからもう全く感覚ちゃうっちゅーねん!

新:(黙ってうなずき)申し訳ありません。。。

私:(この子、なんかやらかしたんかな~^^;)

ですがここで、

上:それになんやお前、その恰好!
   今はクールビズやぞ!暑苦しいねん!

新:(苦笑い・・・) 私:(えっ?!ちゃんとしてて怒られるのっ?!)

 察するにこの新人君、取引先で何らかのミスをしたのかな?ま、それは仕方ないとして・・・上司らしき男性、クールビスの昨今とは言えまだ五月の末。。。ジャケットも持たずの外回り。方や、まだまだ未熟と自覚して、身だしなみだけでもと整えている若者。カバンを下に置き、前で手を合わせて上司と向き合う姿に好感を覚え、「ガンバレ!」と心の中で叫んだ私でありました。私も伝える立場の人間として、その方法の大切さを痛感した次第です。

 今週は、「基本五原則」と「冠婚葬祭」の個人レッスンがありました。いずれも長時間ではありますが、アッという間に感じてしまいます。皆さん、お疲れ様でしたm(__)m特に「基本五原則」はこれからのご自身での取り組みが肝要かと思われます。誰しも自分が大切ですから、その自分が周囲から大切にされたら・・・それは快感となって好意的な人間関係の構築に大きな役割を果たしてくれることでしょう。マナーは周囲の感情に寄り添う、素敵な手段なんですね。これからも伝道師、メッセンジャーとしての役割を真摯に果たしていきたいな!と、強く思った機会でありました。
 後日、丁寧にお電話をいただきました。「とても面白かったです!」「マナーは形に人柄が活きるんですね!」よかった。こちらこそありがとうございます。毎日がイキイキ笑顔であふれますように!
[PR]

by manners-gontarica | 2012-06-01 11:11 | 日記