第一印象② (2012/1/13 Fri.)

先日第一印象①でもご紹介しましたが、これは一瞬の短い時間で感じとられます。何度もお会いする機会があって、「よくよく話してみると、いい人ね~」などとという場合もありますが、それはそれで、第一印象では相手に良い印象をを与えていなかったんだな。。。という事でもあります。これは 悪い印象を与えることが目的でない限り、もったいない気がするのです。
プライベートでは「相性が良くない」で済ませられたとしても、ビジネスシーン(お仕事)ではそうもいきません。初対面でしっかりと、相手への敬意(好意的な気持ちや感謝…etc…)が伝わるように体現することが、社会人としての力=人間力=マナーなのではないでしょうか?人間は感じるのです。良い印象は、自分への信頼感となって返ってくるはずですよ(^^)

さて、第一印象を決めるのは視覚・聴覚・言語の三要素で、中でも視覚と聴覚で概ね決まります。詳細は①挨拶(聴覚)②表情(視覚)③身だしなみ(視覚)④態度(立居振舞)(視覚)⑤言葉遣い(言語)

それぞれにご紹介ポイントはありますが、まずはこの5つを意識して 自分がどんな印象を与えているのか。。。相手からどのように感じ取っているのか。。。TVでよく見るあの人、この人…なぜ好き?なぜ嫌い?など、日常を過ごされてみてはいかがでしょうか?
[PR]

by manners-gontarica | 2012-01-13 12:06 | 心のおもてなし(接遇)